« 台湾沖からレイテ戦までの彗星隊 | トップページ | 歴史群像の記事 »

2006年1月21日 (土)

感想

 マリアナ沖海戦の「飛鷹」「瑞鳳」の戦訓(一部)を読む。現存はしてないけど、この両艦も戦闘詳報があったんだなあ、など思いつつ。まあ、あまりたいしたことは書かれていなかった、というオチもあるのだが。

 「翔鶴」「大鳳」と601空のものがあるのならば、読んでみたいと思う。

|
|

« 台湾沖からレイテ戦までの彗星隊 | トップページ | 歴史群像の記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾沖からレイテ戦までの彗星隊 | トップページ | 歴史群像の記事 »