« やれやれ | トップページ | ちょっと不思議に思うこと »

2006年6月 1日 (木)

ラバウルから帰った26航戦司令官報告

・自己の武器に対する自信を失えば戦は負けなり
敵の新型機出現に対し我は零戦一点張りなり
速やかに新型機に更新を要す
・敵の戦力も低下しあり
零戦は名人にもたして効果を発揮す
敵は多銃装備を以て下手に使える様にしあり

|
|

« やれやれ | トップページ | ちょっと不思議に思うこと »

コメント

>敵の戦力も低下しあり
>零戦は名人にもたして効果を発揮す
>敵は多銃装備を以て下手に使える様にしあり

これって、結局、敵の新型機に対してはベテラン搭乗員しか20ミリを有効に使えないってことですかね?

開戦当初は、そうでもなかったと思ってるんですが。

投稿: 源五郎 | 2006年6月 2日 (金) 19時13分

なにがどうだめなのかは、ふれられていないのでわかりません。

司令官は、今のままではだめなので工夫が必要だ、ということがいいたかったのだと思っています。

投稿: 川崎まなぶ | 2006年6月 2日 (金) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やれやれ | トップページ | ちょっと不思議に思うこと »