« ミッドウェー海戦の艦偵 | トップページ | マレー沖海戦の被弾状況 »

2006年8月19日 (土)

練度はいつから下がったのか

練度はいつから下がったのか、なんて言い出したら、それこそ昭和一桁の時代までさかのぼってしまいます。

当時から、ねずみ算とはいかないけども、急激な拡大をしてきています。そうすると、どうしても新しい搭乗員が増えるので、それ故に”練度が下がった””素質が落ちた”とかいわれるのです。

それゆえ、単純に”練度が落ちた”といわれて、そうですか、とはいかないわけです。なんで、そのようなコメントが出たのか、十二分に検討が必要でしょう。

|
|

« ミッドウェー海戦の艦偵 | トップページ | マレー沖海戦の被弾状況 »

コメント

確かに、開戦時ですら、結構Cクラスのパイロットが母艦に
乗っていた訳ですし。

投稿: qq | 2006年10月10日 (火) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミッドウェー海戦の艦偵 | トップページ | マレー沖海戦の被弾状況 »