« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の6件の記事

2008年5月31日 (土)

ようやく手が空いた

じゃむ猫さんはお元気なのだろうか、などと思いながら本屋に行く。

けど、買ってまで読みたい本がないなあ~。

伊400の本でも買おうと思っていたけども、文章ちょろっと読んで止める。歴史群像、月光は良かったと思うけど、呂号潜水艦の記事、あれはなにをおっしゃりたいのかわからなかった。艦長が若いから喪失するって読めたけど、そんなものなのかな? 人事には計画があってそこには理由があるので、それを掘り下げてもらえれば、と感じました。

というわけで、デジタル放送録画対応のDVDレコーダを買ってみました。パナの~XP12とかいう安いやつですけど、すごいきれいで驚きました。これでさくさく文章が作れる、わけがないですね。手が止まってしまっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月27日 (火)

開戦直前の艦船用燃料見込み

開戦時の在庫量は陸海民間合わせて840万トン。

1年間の消費は約500万トンとされ、その外に決戦や焦げ付きなどで150万トンの消耗が考えられていた。それに対し、生産は第1年目は僅かに85万トン、2年目250万トン、3年目にようやく530万トンとなる見込みであり、この数字の中には人造石油も50万トン含まれていた。

そんなこんなで戦局が順調に進捗したとしても、燃料の在庫は2年間には僅か15万トンまで激減する見込みとされていたのだた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 7日 (水)

カットした部分

・ブーゲンビル航空戦

→ここも細かくやってしまうとマリアナ沖海戦がぼけてしまう

・マリアナ沖海戦直後の基地航空隊の戦闘

http://kawasaki.air-nifty.com/mariana/2007/03/post_8def.html

とか、6月24日の硫黄島の戦闘なども入れても良かったが、グダグダ感が出てしまうため

・マリアナ沖海戦後の母艦部隊再建について

→メリハリを付けるため。これでもなるべくさらっと纏めたつもり。

・南太平洋海戦以前について

→やはりぼやけてしまうので、ハワイ偵察以外は回想を入れないようにした。

文章ではこんな感じだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 6日 (火)

さて

結局あまり進まずゴールデンウイークが終わる件・・・。

まあ、地道に続けていくしかない、か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 5日 (月)

今にして思えば

もっと写真は増やしてもよかったんだなあ、と思う。

さすがに編制表は多いのでこれ以上は難しいかなと思う。本当はマリアナ沖海戦以降のものも出したかったんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 2日 (金)

そして5月に

5月になってしまった。

本編はともかく、データ類をなにをどこまで載せるのか。整理に時間がかかる・・・。

これが終わったら、HPも整理しなきゃあだめだろうなあ。本に纏めようとしてから手つかずだから、6年以上放置しているのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »