« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の15件の記事

2009年3月28日 (土)

若干

・航空ファンの渡辺洋二氏は、阿部さんと有馬さんのインタビュー記事。10年前ってことは艦爆戦記のやつってこと? いよいよ、艦爆戦記、纏める気がなくなったということか?去年書評を書かれていたけど、他人の書評を書く前にご自身の零戦と艦爆戦記、纏めてほしいと思います。

・森史朗氏の「瑞鶴」、いろいろな方の話が出てくるは良いが、戦史を調べてなさ過ぎ。「瑞鶴」といえば、私は神野さんなんだけどなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

良く聞く話

日本海軍の砲撃戦力」って当時の海軍司令官クラスはどのように考えていたのでしょうか。

良く聞く話なのかどうなのかはわかりませんが、優秀だとは聞きますが、本当にそのように考えていたのでしょうか?

興味をもってはいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月26日 (木)

ちょっとびっくり

自分より全然わかそうな、茶髪3人組が「日本はゼロ戦があったからまけたんですよ~」「いやいや、ボーイング29が・・・」「ファットマンが・・・」とか話しているところに遭遇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月23日 (月)

キー115装備部隊

七二五空(桜花四三型の部隊だったかな?)と記憶していたが、見直してみたら七三一空~とあった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

参考文献が・・・。

とても全部を網羅しているとは思えない量しかないことに気が付きました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月20日 (金)

552空

昭和17年12月に館山にて編成された航空隊。昭和18年7月ソロモンのレンドバ島攻防戦が始まり、マーシャルにいた2航戦の埋め合わせとしてマーシャルに進出。主に哨戒をしつつ訓練を続けている。

昭和18年11月のブーゲンビル航空戦にて1航戦飛行機隊が大損害を受けたため、552空もラバウルへの進出が命じられて進出。一旦トラックに後退したものの12月15日マーカス岬上陸の報をうけ再進出。手ひどい被害をうけてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ネイビーヤードを見て

三原大尉って方はしらないなあ~()。短艇甲板に天山?これまた聞いたことがありませんねえ~。ちなみに「瑞鶴」におられた方の日記を見直してみましたが、”タウイタウイでは格納庫の飛行機(天山)の脇で寝起きしていた(居住スペースより涼しいから)”って書いてありました・・・。

ちなみに航空本部は、搭載機を増やすため横押し収納か飛行甲板延長の2つを考えていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年3月14日 (土)

いくつかの戦友会に参加して

・大鳳会(乗組員関係)

解散時(2003年だったかな?)に副会長が仰っていた「慰霊というは靖国神社にお参りにくるのみではない。気持ちです。例え、体が動かなくなっても、布団の上で手を合わせて心で祈ってください」というような言葉が印象に残っています。

・潮会(第1機動艦隊関係)

・小野会(攻撃262関係)

山田さんが戦後夢の中での話し。小野隊長が飛行服を着た状態で玄界灘を泳いでくるんだ。「隊長!」と声をかけたとたん眼がさめて、というのが3回ぐらいあって・・・。という話しが一番かな?

・47期海機の会

「私は教官として兵学校、機関学校などに赴任したが、この期が一番すばらしかった。それをみなさん(遺族)は忘れないで下さい。本当に最高の期でした」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いろいろ考えねばならないことが多い

 本を書くのは忍耐力がつくかもしれません。内容についてあれこれ書くわけいきませんから。だから、「あっ、あの記述はこれこれなのにな~」と思って以前ならいろいろ書いていましたが、今は書けません。欲求を抑え、ひたすら耐えるのみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

飛行艇

・エフ飛行艇

・一五式飛行艇

・広廠 八九式飛行艇

・広廠 九〇式一号飛行艇

・川西 九〇式二号飛行艇

・九一式飛行艇

・九七式飛行艇

・空技廠 九九式飛行艇

・二式飛行艇

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

陸上偵察機

・フォッカー式陸上偵察機

・九八陸上偵察機

・百式司偵

・陸上偵察機「暁雲」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

練習機

陸上機

・アプロ陸上練習機

・一三式陸上練習機

・三式陸上練習機

・九〇機練

・空廠 九三式陸上中間練習機

・二式陸上初歩練習機「紅葉」

・二式陸上中間練習機

・機上作業練習機「白菊」

水上機

・アプロ水上練習機

・一三式水上練習機

・九〇式水上練習機

・九〇式水上機上作業練習機

・空廠 九三式水上中間練習機

・零式水上初歩練習機

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 8日 (日)

日本海軍の航空機(陸上戦闘機)

・He112

・セバースキー

・He100

・十三試双発戦闘機 月光

・十四試局地戦闘機 雷電

・1号局戦 紫電

・18試局地戦闘機 震電

・18試戦闘機 電光

・18試戦闘機 天雷

・18試陸上戦闘機 陣風

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本海軍の航空機(陸上攻撃機)

陸上攻撃機関係

・九五式大型陸上攻撃機

・八試特偵、九試陸攻 九六式陸上攻撃機

・十二試陸攻 一式陸上攻撃機

・十三試大攻 深山

・十五試陸上爆撃機 銀河

・十六試陸上攻撃機 

・十八試陸攻 連山

・17試哨戒機 東海

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 1日 (日)

飛行機のこと

陸攻と飛行艇、陸上戦闘機を対象外としているにもかかわらず、飛行機のことを纏める方が時間がかかっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »