« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の8件の記事

2009年8月23日 (日)

昭和16年中旬の1航艦

急降下爆撃の命中率が20%以下になっている・・・。九九艦爆への改編が問題だったのか?

それに対して雷撃の命中率は60%。

| | コメント (0)
|

2009年8月22日 (土)

開戦前の陸攻隊

昭和16年9月末では各隊ほぼ常用分の搭乗員組数は満たしています。補充は10月20組と12月50組の見込み。

この時点では開戦日がはっきり示されず、それゆえ訓練もそれほど激しいものではない(いつもどおりのレベル)ようです。

訓練内容としては

・水平爆撃嚮導機の訓練
・集団行動訓練(編隊飛行など)及び空戦訓練(対戦闘機)
・雷撃訓練(1~2回)
・夜間飛行訓練
・通信訓練

浅海面魚雷はアナウンスはあるものの実物届かず、雷撃訓練は動的目標に対してのみ記録にあり。

| | コメント (0)
|

2009年8月20日 (木)

残念な感じ

昭和20年3月22日 在台湾部隊 攻撃状況

銀河8機1806発進途中視界不良のため各機分離せるも2045-2245の間に4機(6番各12発)攻撃を実施、その他は被弾、故障の為引き返す0530までに5機帰着
戦果 サンフアビアン飛行場炎上6カ所ダグバン物資集積所炎上3カ所 未帰還3

| | コメント (0)
|

2009年8月15日 (土)

飛行機も概成

 陸上機なども一応準備はじめる。

・月光

・紫電

・銀河

・九六陸攻、一式陸攻

・連山

・九三中練

・九〇機練

・二式陸上初歩練習機、中練

はなんとかなるかな?

| | コメント (0)
|

陸上戦闘機

十三試双発戦闘機 月光

十四試局戦 雷電

一号局戦 紫電

十八試局地戦闘機 天雷

十八試丙戦 電光

秋水

震電

He112

セバスキー戦闘機

He100

| | コメント (0)
|

2009年8月13日 (木)

昭和17年8月?機銃爆弾生産数

生産状況
20ミリ
固定 214
旋回 70
弾丸 146000
7.7ミリ
固定 240
旋回 360
弾丸 5200000

爆弾
80番
通爆 320,陸用260
25番
通爆 1400、陸用2200
6番
通爆 2000,陸用 6500

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昭和19年の高角砲生産数

戦後の調査に依れば、

12.7cm高角砲 約30門

12cm高角砲 100~200門

10cm高角砲 約4門

8cm高角砲 約5門

(昭和19年の月産)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 1日 (土)

お、新刊が出ている

渡辺洋二著「必中への急降下」が出ていましたね。

艦爆戦記とインド洋、阿部さんおよび有馬さんの話、K1とそれらに使った写真のみにしたほうがシンプルで良かった気がします。写真・図版多数って、減ってるじゃん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »