« 攻撃第105飛行隊 | トップページ | 攻撃第107飛行隊 »

2012年3月20日 (火)

攻撃第161飛行隊

昭和19年8月1日付で601空艦爆隊(といっても旧652空艦爆隊員)で編成された部隊であり、飛行隊長は伊吹少佐であった。母艦整備の関係上、601空の再建が653空、634空より後回しにされたため機材は集まらなかった。

10月1日時点でも彗星一二型4機、一一型9機ほどでしかなく、台湾沖航空戦には参加しなかった。しかし、3航戦出撃に伴い601空の他部隊と共に「瑞鶴」に派遣されて全機消耗する。

11月には彗星1機以外は九三中練6機、九〇機練2機しかなかったが、彗星三三型の補充を受けK攻撃部隊として比島へ進出させて解隊された。

|
|

« 攻撃第105飛行隊 | トップページ | 攻撃第107飛行隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120391/54267721

この記事へのトラックバック一覧です: 攻撃第161飛行隊:

« 攻撃第105飛行隊 | トップページ | 攻撃第107飛行隊 »