« 十試水上観測機 | トップページ | 新刊がでましたね »

2012年4月21日 (土)

台湾沖航空戦の攻撃二六二

昭和19年10月12日、攻撃262の天山23機が2000ごろ沖縄小禄を発進、敵機動部隊攻撃に向かいます。うち雷装は15機、電探を装備し照明弾を投下する任務の直協機が8機でした。

このうち、9機が帰還したので、未帰還14機とされることが多いですが、実際に戦死者として氏名がわかっている方々は約12組です。これはこの9機というのが基地に帰投した機数であり、不時着機などが含まれていないためのようです。

さすがにペアは一部までしかわかっていません。

|
|

« 十試水上観測機 | トップページ | 新刊がでましたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120391/54528821

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾沖航空戦の攻撃二六二:

« 十試水上観測機 | トップページ | 新刊がでましたね »