« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の1件の記事

2014年2月 2日 (日)

マリアナ沖海戦ごろの航空機生産

昭和19年6月ごろの航空機生産について、当時の報告メモが残されています。

・多量生産方式になっておらず極めて不能率敵月末尻上がり生産である。

⇒原因は部品の不揃い。

 親工場では2直で生産しているが、部品工場が2直体制ではないところがほとんどで、そのため数が揃わない。

・協力工場が過度に利潤を追い求め、離合集散が盛んになっている。

⇒ヒドイところだと社員がブローカー6人しかいなかった、とか。熟練工の奪いあいも盛んで、賃金も最低のところは最高のところの7分の1というぐらい差があった。

協力工場自体の機械、資材ともに余裕があるので、問題となっている労務関係などを整理すれば生産数はまだまだあげられる、とまとめています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »