« リンクだけは直ったはず | トップページ

2017年1月 9日 (月)

硫黄島の零戦

マリアナ沖海戦直前に硫黄島にいた零戦隊のうごきについて、わかっていることを書いてみます。
硫黄島に6月11日の時点でいたのは、下記3隊。
301空戦闘316 零戦約20機 テニアンに進出するため硫黄島に到着。
1001空 零戦約10機 サイパンまで空輸して253空に引き渡し予定
6月11日からマリアナ諸島は米機動部隊の空襲を受け、進出することが出来なくなり、
硫黄島に待機していたところ、6月15日にその硫黄島が米機動部隊の空襲を受け、どこかの部隊に空輸するために硫黄島に来た341空の零戦約10機と共に邀撃、そのほとんどが撃墜される大きな被害を受ける。
また、1001空から零戦を引き渡される予定だった253空も一足先に搭乗員らをサイパン派遣していて、先に着いていたため、其後の地上戦に巻き込まれサイパン守備隊と共に戦死している。

|
|

« リンクだけは直ったはず | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120391/64743425

この記事へのトラックバック一覧です: 硫黄島の零戦:

« リンクだけは直ったはず | トップページ